« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

お楽しみ献立の思い出♪

taurus小学校の給食のお話。私の世代は牛乳の変わりに脱脂粉乳でフライといえば鯨だった。金曜日は必ず揚げ物。だってフライデーだから…

そして、各学期の終わり頃に必ず登場するお楽しみ献立。コッペパンにバタークリームを挟んだロケットパンや定番揚げパンが人気だった。

私の地元でも揚げパンを売るパン屋さんがあるが、ちょっとコッペパンが上品過ぎる。そこで、セブンイレブンで売っている

「ふんわり揚げパン」118円

これは新しい食感でお勧めです。みんなNANACOを持って開いててよかったセブンに行こう。

◎今となっては高級品になってしまった鯨ベーコンや尾の身が懐かしい。この前はうっかり鯨の大和煮の缶詰めを買ってしまった…

消耗品のおはなし♪

spa文明の利器は必ず壊れる時期がきます。タイミング悪く…

年末から不調で5回ほどメンテナンスをしてもらった灯油給湯器。11年使ってます。我が家は女性陣が深夜であろうが早朝であろうが時間に関係なく入浴します。燃焼音が気になり近所に迷惑なことも分かってました。そして、今朝、とうとう黒煙を激しく出し、隣家の壁を煤だらけにしてしましました。

もちろん、ボイラー屋さんが修理に来て、壁を一緒に洗いましたが、そろそろ寿命のようです。そして、設備屋さんと相談したらガス給湯器に交換しようという事になりました。いくらかかるんだろう?と心配でしたが、応急修理は完了。今夜はお風呂に入れます。

そして、今度はガス屋さんの登場。今は毎月1500円程度で給湯器を貸してくれるそうです。特に当家の周辺は都市ガスへの移行が進み、あと数年で供給が始まるのでそれまでの緊急処置だそうです。今と比較してガスになると毎月9000円くらいになるそうですが、灯油も約100リッター使っていた訳ですが、3000円くらいのアップで騒音が気にならなくなれば結構なことです。

今週中には工事が完了するようで、臭いも煤煙も熱気も軽減されるそうです。これで気兼ねなく夜中に入浴できそう!

ちなみに一番迷惑をかけた燐家はオール電化の家であります。

日々、文明の利器は進化しています。プロパンガスはコストが高いと思ったうら、灯油より燃焼効率がいいのでCO2も削減できるそうです。古いボイラーは50度設定でもぬるかったのよね!

牛丼味くらべ♪

happy02最近、よく牛丼を食べます。メタボです。

そこで各店を私的に比較

吉野家……伝統の味だが、メニューに工夫が無い。たれの味はよいが、ご飯の炊き方にばらつきが。

すき家……定期的に新メニューがお客を喜ばせている。牛丼以外の売り上げが多いようだ。私はあいがけカレーがお気に入り。しかし、都心の中国人のバイトが多い店は中国語の私語が大変気になる。日本人を多く採用してほしい。

なか卯……都内では店舗が非常に多い。ご飯は一番美味しい。坦々うどんも絶品。しかもカレーは一押し。とりあえずお薦めナンバー1。

松屋……牛肉の質は一番いいかもしれない。しかし、いかにせん、出てくるのが遅い。店舗も少ないが、いすも感覚も狭い。郊外店で検証してみたい。宿題。

番外だが「かつや」のメンチがおすすめ。カツは全般においしくないが、メンチだけはなぜか絶品。あと、やよい軒はコストパフォーマンスでかなり、企業努力をしていると思います。

◎あくまでも私的な検証です。さて、今日は東京消防庁の出初式。

非正規雇用に思う.....

tv年末から年始にかけて、日比谷公園の炊き出しのニュースが頻繁に放送されていた。自動車工場を解雇された派遣の皆さんがちょっとした社会の悲劇のヒーローとも受け取れる報道だ。

しかし、この方たちは雇用という縛りを嫌い、自由に働いてきたのだから、ちょっと首をかしげる。ちゃんと社会保険や雇用保険に加入していても不景気でどこも苦しいのだ。会社がなくなっちゃった人だって居るのに…

実家に帰れないとインタビューに答えていたが、そんな時こそふるさとに帰り出直すべきだ。多分、何か仕事はあるはずだ…

皆さんが思うほど自動車会社は気にしていない。なぜなら、そのための派遣契約だもの!

◎この項は大手自動車工場の契約をきられた派遣の関係者の方の感想を述べたもので、人材派遣全般を対象にした話ではありません。あらかじめ承知の上、ご覧ください。

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »