« 都会の土産♪ | トップページ | 地方政治の難しさ(真面目ネタ)♪2 »

地方政治の難しさ(真面目ネタ)♪

dollar地元県会議員が(市は違います)いわゆる交通費。日当?の受取を拒否し、県側は法務局に供託をする準備をしているそうです。

◎しかし、ちょっと首をかしげてしまいます。歳費の他に日当や出張費、交通費の支給・受領は当然の事で議員活動にはそれなりの経費がかかるはずです。だからと言って納得がいかないから受け取らないのでは、与えられた仕事の放棄ととられても仕方がないことです。選挙民に向けたスタンドプレーにしか見えません。

◎公選された議員は堂々と経費を受取り、職務を全うすれば批判などでません。もっともこの方は無投票を避けるために出馬させる政党ですから、そちらの方が莫大な経費がかかるはずです。

◎まったくもって本末転倒。こんな事に労力をそそぐなら、議員辞職するべきです。困っているのは国民です。議員先生やなんちゃって公務員には世の中の仕組みが判らないのです。一日働いていくらになるのか?知ってる?


flairもう一つ提案。国家公務員、地方公務員にインターシップを体験させた方が良いと思う。世間はどれだけ動いてどれだけの日当を貰えるか経験したほうがいい。あまりにも非常識な公務員が多すぎる。特に人口20万人以下の都市はレベルが低いぞ!


« 都会の土産♪ | トップページ | 地方政治の難しさ(真面目ネタ)♪2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/416789/23704994

この記事へのトラックバック一覧です: 地方政治の難しさ(真面目ネタ)♪:

« 都会の土産♪ | トップページ | 地方政治の難しさ(真面目ネタ)♪2 »