« アン・ビュランスボー | トップページ | 風邪が流行ってます♪ »

たまゆら

題名は私の記憶に残る最初のNHK朝のテレビ小説

近年のこのシリーズは楽しく観させてもらっている。あっ宮崎あおいさんの八丁味噌の回以外は…

さて,10月からはじまった「ちりとてちん」。主役の女性も可愛いがなにより脇が素晴らしい。和久井映見さんをはじめ渡瀬恒彦さん,キム兄いなど綺麗な関西弁が華を添える。

私の地元の友人の落語家さんが来秋,真打ちの昇進する。県内で初の快挙だ。そして彼の十八番が「崇徳院」と「ちりとてちん」だ。以前,ANAの機内で関西の師匠の「崇徳院」を聞き,関東とは若干違うと感じていたが内容は同じ。かなりの大作である。

しかし,落語家さんは凄い。どのようにして記憶するのだろう?円周率よりは難しいはずだ。

あっそうだ!渡瀬さんの一番弟子役で出演の桂吉弥さん。東京では真打ちでしょうが上方落語ではそのような制度はないそうです。今後,「徒然亭草原」役で演ずる彼の落語を聴くのも楽しみです。なにより本物です。「てるてる家族」以来の明るいドラマだ!今後の展開が楽しみです!

ちりとてちん―連続テレビ小説 (NHKドラマ・ガイド) Book ちりとてちん―連続テレビ小説 (NHKドラマ・ガイド)

著者:藤本 有紀
販売元:日本放送出版協会
Amazon.co.jpで詳細を確認する

連続テレビ小説  てるてる家族 総集編 DVD 連続テレビ小説 てるてる家族 総集編

販売元:NHKエンタープライズ
発売日:2007/08/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« アン・ビュランスボー | トップページ | 風邪が流行ってます♪ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/416789/8854168

この記事へのトラックバック一覧です: たまゆら:

« アン・ビュランスボー | トップページ | 風邪が流行ってます♪ »