« 頑張れ救援隊♪ | トップページ | 千里さんが唄います♪ »

ヒューマンエラーなのか?

Rain34 きのうのラジオで勝谷誠彦さんが東電に噛みついていた。

変電施設の火災に際し,消火活動が行われない,遅い,地元の消防も遅いと!

確かに消防隊は来ないし,煙を目視で確認したとか判らない事ばかりだ。

実は放射能漏れを確認していて近づかなかったのではないか?

地元消防署も原子力対策で測定器くらいは持っているはずだ。もし,救助活動が重複しても応援協定の隣接消防署から応援隊がくるはずだ。

こらから解明されるのが楽しみだ。しかし,勝谷さんのコメントは面白い。

写真は無人放水車(レインボー5)

原子力発電で本当に私たちが知りたい120の基礎知識 Book 原子力発電で本当に私たちが知りたい120の基礎知識

著者:広瀬 隆,藤田 祐幸
販売元:東京書籍
Amazon.co.jpで詳細を確認する

わかりやすい放射線物理学 Book わかりやすい放射線物理学

著者:多田 順一郎
販売元:オーム社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 頑張れ救援隊♪ | トップページ | 千里さんが唄います♪ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/416789/7202510

この記事へのトラックバック一覧です: ヒューマンエラーなのか?:

« 頑張れ救援隊♪ | トップページ | 千里さんが唄います♪ »